新刊案内 (デイジー図書)

2019年2月現在

1.NDC 141
記憶に自信のなかった私が世界記憶力選手権で8回優勝した最強のテ   クニック

 ドミニク・オブライエン「著」 6時間53分 
(内容)あなたも驚異的な記憶力を手に入れることができる! 数々の記憶に関する世界記録を打ち立てた著者が、脳の働きを解読。ジャーニー法、ドミニク・システム、複合イメージ法など、自ら編み出した究極のツールを明かす。

 

2.NDC 189法華経(上)サンスクリット原典現代語訳 

 植木雅俊「著」 11時間45分 
(内容)サンスクリット語からの決定版翻訳「法華経」上・下巻(2008年刊)の現代語訳の部分を取り出し、読みやすい文章にしてまとめる。上は、「序(序品第一)」から「説法者(法師品第十)」までを収録。

 

3.NDC 291 週末沖縄でちょっとゆるり 

 下川裕治「著」 6時間49分 
(内容)脊髄反射のようにカチャーシーを踊る人々、マイペースなおばぁ、突っ込みどころ満載の看板…。日本なのになんだかゆるい、沖縄の週末旅を綴る。沖縄通い者や在住者がすすめる週末沖縄も収録。

 

4.NDC 232子どもの貧困 未来へつなぐためにできること 

 渡辺由美子「著」 5時間57分 
(内容)一見それとはわからない子どもの貧困。NPO法人キッズドア理事長が、貧困状態の子どもや保護者の様子を紹介しつつ、子どもの貧困問題を社会問題と関連づけて考察し、問題解決のために何ができるのかを示す。

 

5.NDC369プロケースワーカー100の心得 

 柴田純一「著」 8時間07分 
(内容)ケースワーカー業務の意味と心構え、実際の仕事、生活保護法の解釈と運用をめぐる問題、したたかに現場で生き抜く方法などについて述べた、福祉事務所新人職員に向けた解説書。

 

6.NDC 596 グルメぎらい 

 柏井 壽「著」 4時間51分 
(内容)おまかせ料理ではなくお仕着せ料理、味よりもインスタ映え、料理人と馴れ合うブロガー。今のグルメ事情はどこかおかしい。25年以上食を語ってきた京都案内人が、いびつなグルメ業界に真正面から斬り込む。

 

7.NDC 726(マンガ)SERVAMP 13 

 田中ストライク「著」 2時間40分 
(内容)C3編ついにクライマックス!!塔間と吊戯の関係の行方は!? 真昼とクロは塔間の計画の前にどう立ち向かう? 憤怒の契約の果ては?さまざまなドラマが巻き起こる13巻!!

 

8.NDC 913 わすれ落雁 読売屋お吉甘味帖 

 五十嵐佳子「著」 7時間58分 
(内容)読売書きのお吉は、怪我を負い記憶を喪っていた子どもを見つける。お吉は知り合いの同心から頼まれ、子どもと一緒に暮らすことに。子どもが口にし涙を流した落雁を手がかりに親を捜すが、見つけたのは贋金だった…。

 

9.NDC 913 忍者大戦 黒ノ巻 

 光文社文庫編「著」 7時間43分 
(内容)戦国時代には数々の合戦の舞台裏で、徳川の治世にはその政の背後で、彼らは密かに戦い続けていた。伊賀、甲賀、軒猿……時に密命を受け、時に自らの意思で死地へと飛びこんでゆく忍者たち。秘術を尽くした激烈な死闘に息を呑み、仁義なき騙しあいに手に汗握る。本格ミステリーの手練れたちが全編新作書下ろしで贈る、謎に彩られたスーパー忍者活劇全五編!

 

10.NDC 913銀杏散る ふろしき同心御用帳(二) 

 井川香四朗「著」 6時間32分 
(内容)武家屋敷から大金が盗まれる事件が続出するが、同心の近藤信吾らは解決の糸口が掴めずにいた。そんな折、彼とは腐れ縁の仲である瓦版屋の栄吉が、妙な煎餅屋を見つけ…。人情味溢れる活躍を痛快に描く時代シリーズ第2弾。

 

11.NDC 913 いざ帰りなん 新・古着屋総兵衛 第十七巻 

 佐伯泰英「著」 8時間00分 
(内容)北郷陰吉の報告では、鳶沢一族の荷運び方の文助の様子がおかしいという。分不相応な料理屋に出入りし、怪しい白い粉を手に入れている。総兵衛は、陰吉の他、林梅香、忠吉、筑後平十郎を召集して文助の後をつけるのだが、見事に巻かれてしまう…。交易船団は、カイト号を建造しているバタヴィアのオランダ商館造船場に人を残し、ホイアンで最後の荷を積み込み、いよいよ帰国の途についた。

 

12.NDC 913童の神 

 今村翔吾「著」 11時間58分 
(内容)平安の都に「童」と呼ばれる者たちがいた。かれらは鬼、土蜘蛛、不知火などの恐ろし気な名で呼ばれ、京人から蔑まれていた。一方、安倍晴明が空前絶後の凶事と断じた日食の最中に、越後で生まれ落ちた桜姫丸は、父と故郷を奪った京人に復讐を誓っていた。京に赴いた桜姫丸は、童たちとともに、人の心と世の中を変えたいと、自らの誇りをかけて朝廷軍と壮絶に戦うが・・・。第10回角川春樹小説賞受賞作。

 

13.NDC 913お悦さん 大江戸女医なぞとき譚 

 和田はつ子「著」 12時間01分 
(内容)出産が命がけだった江戸時代、妊婦と赤子を一流の医術で救う女医・お悦。助産に限らず市中に蔓延する流行病も治すお悦だったが、世話をしていた臨月の妊婦が骸となって見つかる。新入りの弟子・賢作や定町廻り同心・細貝と真相を探るうちに、大奥を揺るがす策謀に辿り着いてしまう……。病と悪を退治する6話を収録した、痛快無比の傑作時代小説。

 

14.NDC 913 三度目の少女 

 宮ヶ瀬 水「著」 7時間20分 
(内容)大学生の関口藍は、前世・前前世の記憶を所持して生まれてきたという少女から、生まれ変わりを防ぐ手伝いを頼まれる。前前世の少女・木綿子の生家を訪ねた翌朝、当主の毒殺死体が発見され、現場には木綿子の署名が…。

 

15.NDC 913 花咲家の怪 

 村山早紀「著」 5時間43分 
(内容)鍵盤に手を置くと指が自然とメロディーを奏でる。弾けないはずのピアノなのに、まるで魔法のように。そして桂は思い出す。会えないはずの少女に会った記憶を…。哀切で愛らしく、ほのかに怖い短篇集。

 

16.NDC 913 母の遺産 新聞小説 下 

 水村美苗「著」 8時間44分

(内容)母を見送った美津紀は、ひとり旅に出る。過去を正視し、今後一人で暮らしていけるかを計算する美津紀は、人生の第二幕へ歩み出せるのか…。親の介護、夫の浮気、忍び寄る更年期、老後資金の計算。実体験を交えて描く長篇小説。

 

17.NDC 913ロード・エルメロイⅡ世の事件簿2case.双貌塔イゼルマ(上) 

 三田 誠「著」 5時間57分 
(内容)双貌塔イゼルマに住まう、双子の姫。至高の美を持つとされる黄金姫・白銀姫のお披露目に、エルメロイII世の義妹であるライネス・エルメロイ・アーチゾルテも参加することとなった。魔術と美、幻想と陰謀とが交錯する『ロード・エルメロイII世の事件簿』、第二幕開演。

 

18.NDC 913 青春ブタ野郎はプチデビル先輩の夢を見ない 

 鴨志田 一「著」 6時間27分 
(内容)麻衣先輩と彼氏彼女になり浮かれる咲太。のはずが、翌朝起きたら付き合う前に戻っていた!? そんな咲太の前に、後輩・朋絵が現れるが、ふとしたことで咲太と朋絵が付き合っているという誤解が周囲に広まってしまい…。

 

19.NDC 913 別府・国東殺意の旅 

 西村京太郎「著」 6じかん時間18分 
(内容)女性を助けた西本刑事が逆にレイプ犯として告訴される。取材攻勢を避けるため大分県に身を隠す西本。だが別府温泉で彼女の死体が発見される。罠の存在を察知した十津川は部下を救うために立ち上がる。

 

20.NDC 914誰かを幸せにするために 大人の流儀8 

 伊集院 静「著」 4時間01分 
(内容)夏の終りの雨垂れを病院の窓から見ていると記憶は容赦なく背中を叩く。――あの笑顔は、すべて私のためだったのだ。彼女は自分が生きている間は、このダメな男を哀しませまいと決心していたに違いない。人間は誰かをしあわせにするために懸命に生きるのだ。


21.NDC 943雑種 カフカショートセレクション 

 フランツ・カフカ「著」 4時間38分 
(内容)「変身」や「審判」など不条理の文学で知られる作家、フランツ・カフカの短編集。生前発表した作品、没後友人が発表した作品など、全15編を収録する。

 

22.NDC 943ヒイラギ荘の小さな恋 ディケンズショートセレクション 

 チャールズ・ディケンズ 「著」4時間23分 
(内容)『クリスマス・キャロル』や『オリヴァー・トゥイスト』など、十九世紀のイギリスを、ユーモアとペーソスをこめ鮮やかに描き出したイギリスの国民的作家、ディケンズ。多様な人間性、独特な余韻が味わえる短編を六篇厳選した。