新刊案内 (点字図書)

2018年8月現在

1.NDC 376 ネットの高校、はじめました。 

 崎谷(さきや) 実(み)穂(ほ)「著」2巻(266) 
(内容)カドカワがつくった「ネットの高校」一年でプロ級の技術が身に付く超ハイレベルなプロミング教育など新しい教育のかたちを作る過程を余すことなく伝える。

 

2.NDC 796 理想を現実にする力 

 佐藤 天彦(あまひこ)「著」3巻(348) 

(内容)羽生善治氏から20代で名人を奪取した将棋棋士佐藤天彦。勝利も人生もすべて「究極の一手」から迷算せよ。ビジネス、人生設計、人間関係をぐんと押し上げる思考法。

 

3.NDC 809 何だか、つかえる昭和のユーモア話術 

 金子 登「著」 3巻(350) 
(内容)息苦しい現代の人間関係に「昭和のエキス」を一滴!ユーモア関係の多くの作品で才筆をふるった著者が世の男たちに向けて職場、家庭等 他ちょっと和むユーモア話術を紹介する。

 

4.NDC 913 雨に消えて 

 夏樹 静子「著」 4巻(590) 
(内容)ある朝、我が子がベビーベッドから消えた。誰かに連れ去られたのか…。自分を責めて探し回る母親は度々家に遊びに来る女子高生の存在に思い至る。母親たちの姿を描いたミステリー短編集

 

5.NDC 913 犬道楽江戸草紙 

 井上 ひさし 他「著」 4巻(600)

(内容)今昔問わず犬は常に人間の生活に溶け込んでいた。その愛くるしい瞳で人々の喜怒哀楽を見つめてきた。江戸の世に人間と犬が織り成す様々な物語。時代小説傑作選

 

6.NDC 913 大谷吉(おおたによし)継(つぐ) 信義を貫いた仁将
 野村 敏雄「著」 5巻(688) 
(内容)このまま三成を見捨てていいのか。勝てないことをしりつつ信義のために石田三成とともに
挙兵し、関ヶ原に散った大谷吉継。青年期、壮年期など、関ケ原以前を丹念に追うことで、その人物像を鮮やかに描き出した歴史長篇。

 

7.NDC 913 友へいま、伝えたいこと 

 河野(こうの) 山三(さんぞう)7.NDC 「著」2巻(286) 
(内容)父親や友人たち、周囲の無理解に傷ついた主人公・光。家を出、自らの生を断とうとまで追い込まれ、必死にもがき、ようやく落ち着いた生活を取り戻す。前向きに生きることの大切さを描く

 

8.NDC 913 猫でござる 2

  柏田 道夫「著」 3巻(428) 
(内容)笑ってホロリ! 福招く傑作時代小説シリーズ第2弾!!

 

9.NDC 913 連環(れんかん)の罠
 上田 秀人「著」 3巻(462)

(内容)町奉行内与力奮闘記(4) 町奉行と町方役人の対立が激化。壮絶なまでの足の引っ張り合い…。間に挟まれた内与力 城見亨の運命やいかに?

 

10.NDC 913 60 誤判対策室 

 石川 智(とも)健(たけ)「著」5巻(718) 
(内容)死刑囚を救え! チームで冤罪を調査するタイムリミットサスペンス傑作法廷ミステリー

 

11.NDC 933 汚染訴訟 上 

 ジョン・グリシャム 「著」5巻(776) 
(内容)女性弁護士サマンサは田舎町グレイディの無料法律相談所で働くことに。地元の弁護士ドノファンと出会い巨大炭鉱企業の不正を暴かんとするドノファンの闘いに巻き込まれていく。

 

12.NDC 933 片思いの日々 

 ベティ・ニールズベティ・ニールズ「著」 3巻(376) 
(内容)マチルダは村の診療所の受付係に採用された。診療所のドクターはとても魅力的な男性。だが彼女は母親にさえ不器用と言われるほどの容姿で男性を引き付ける魅力はない。

 

13.NDC 953 水車小屋攻撃 

エミール・ゾラ 「著」4巻(582) 
(内容)人生の諸相をときには悲しく、ときにはユーモラスに多様に描いた短編7編を収録。ゾラの新しい魅力に出会える一冊。著者は短編小説の名手でもある。