新刊案内 (点字図書)

2019年2月現在

1.NDC 159 考え方 

 稲森 和夫「著」 2巻(292) 
(内容)京セラの設立者で当代随一の経営者である稲森和夫氏が素晴らしい人生を送るために必要な「考え方」どんな境遇にあってもひたむきに人生を磨く希望を抱き積極的な行動をする等を語る。

 

2.NDC 281 日本史有名人の家族の物語 

 歴史読本編集部「著」 4巻(508) 
(内容)あの歴史有名人が家庭で見せた普段着姿と意外に知らない家族との泣き笑い人生をこっそり
教えます。

 

3.NDC 304 戦争する国の道徳 

 小林 よしのり他「著」 4巻(504) 
(内容)安保・沖縄・福島 国民を舐めきった政治家に激怒せよ! もはや日本に道徳はなく損得しかないのか? 今つくりだすべき倫理とは? 小林よしのり・宮台真司・東浩紀が語り合い暴走する権力を阻止し、共闘することを誓った一冊。

 

4.NDC 304 バカ格差 

 谷本 真由美「著」 2巻(320) 
(内容)年収、学歴、会社、住居、老後、男と女など、現代日本にはびこる「バカ丸出しの格差」を日本と世界を、徹底的に比較しその正体を解明する。

 

5.NDC 367 おやじの腕まくり 

 村上 信夫「著」 2巻(290) 
(内容)かつて子どもたちはおやじたちから生きる術を教わった。おやじの復権を背伸びせずに一気ではなく少しずつ腕まくりして…そんな思いを込めたお父さんを応援するエッセイ。

 

6.NDC 913 占い同心鬼堂民斎(5)縁結びこそ我が使命 

 風野 真知雄「著」 3巻(326) 
(内容)大人気シリーズ驚愕の完結編 救えるか、天変地異から江戸の街を・・・
民斎よ、三つの宝と鬼占い最強の秘術で立ち向かえ! 

 

7.NDC 913 極道大名(2) 窮虎、将軍を噛む 

 風野 真知雄「著」 2巻(318) 
(内容)将軍吉宗VS暴れん坊大名 笑いと興奮が止まらない圧倒的面白さ! 最高権力に知恵と度胸で立ち向かう! 緊迫のシリーズ第二弾。

 

8.NDC 913 困った作家たち 編集者桜木由子の事件簿 

 両角(もろずみ) 長彦(たけひこ)「著」4巻(504) 
(内容)問題だらけの作家たちが巻き起こす事件を担当編集者と少し気障な探偵が一緒に解決!
6つの短篇と5つのショートショートを収録。

 

9.NDC 913 日本橋牡丹堂菓子ばなし(2) なごりの月 

 中島 久枝「著」 3巻(454) 
(内容)牡丹堂VS天下無双  江戸に現れた天才職人。菓子勝負のゆくえは!?
きんとん、豆大福、かすていら・・・ 今回もおいしい菓子がもりだくさん!


10.NDC 913 Fate Zero 6 煉獄の炎 

 虚(うう)淵(ぶち) 玄(げん)「著」3巻(452) 
(内容)ついにその本性を顕にした言峰綺礼の罠に敢えて真正面から立ち向かう衛官切嗣。英霊と魔術師は今、まさに満身の力を振り絞り、最終決戦に挑む。宿命の火蓋は切って落とされた。

 

11.NDC 913 マジシャン 最終版 

 松岡 圭(けい)祐(すけ)「著」5巻(670)  
(内容)手も触れずカネを倍にしてくれる男がいる。舛城は防犯カメラがとらえた現場映像を入手。いったいどんなトリックなのか?そして裏で進行する金融詐欺の真相は?

 

12.NDC 933 火焔の鎖 

 ジム・ケリー「著」 6巻(928) 
(内容)27年前の飛行機事故に隠された赤ん坊の取り換え、拷問された男の死体、相次ぐ放火…。大旱魃にあえぐ沼沢池を舞台に敏腕記者が錯綜する事件の謎を解き明かす。

 

13.NDC 933 サンレモ、運命の街 

 ミシェル・リード「著」 3巻(364) 
(内容)カルロが亡き姉の忘れ形見を引き取ると言い出して1年。無言の侮辱に耐え、姉は出産したがその時の非情な仕打ちを思い出すだけで腸が煮え返る。そんな男に姪を渡す気はない

 

14.NDC 933 冬の炎 

 ハミルトン「著」 6巻(898) 
(内容)軍を除隊し求職中のバンは人探しを依頼され赴いた冬山で若い男女の無残な死体を発見する。男性が女性を射殺して自殺したように見えたが疑問を感じ探り始めた。「眠る狼」に続くシリーズ第2弾!